Event is FINISHED

City Lab Ventures オープンイベント01 〜ビジネスによる社会課題解決@課題先進国ニッポン

Description

SDGs時代をリードするベンチャーコミュニティ

City Lab Ventures」は、サステイナブルな社会の創造とベンチャービジネスの成長の実現を目指すサステイナビリティ特化型ベンチャーコミュニティです。「シティラボ東京」を拠点に、サステイナブルな社会の創造とビジネスの成長の実現を目的として活動を展開しています。

ビジネスによる社会課題解決@課題先進国ニッポン

記念すべき第1回目のオープンイベントは、「地域の共創」をテーマとして、環境・社会課題解決型ベンチャーと地域との共創事例を通し、実証フィールドとしての地域の可能性、地域を通したビジネス成長のカギを探ります。

今回は、ベンチャーと地域の共創事例として、以下の3事例を取り上げます。
TBM×神奈川県
○ユーグレナ×石垣島
自然電力×長野県小布施町

双方の視点から、協業のきっかけや肌で感じる課題、各プレーヤーの役割など、共通点や相違点を共有します。

実証フィールドを探しているベンチャーの方、地域ビジネスを検討している大手企業の方、ソリューションを探している自治体や地域金融機関の方などのご参加をお待ちしております!

【イベント概要】
日時:2019年7月24日(水) 10:00〜12:00
場所:シティラボ東京(東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン6階)
主催:City Lab Ventures・シティラボ東京(東京建物株式会社・一般社団法人アーバニスト)
費用:無料

【プログラム】
1.あいさつ
2.情報提供 〜 ベンチャーと地域の共創事例
○TBM×神奈川県
・株式会社TBM 経営企画本部 ニュービジネスデザイナー 岡澤 友広
・神奈川県 理事(いのち・SDGs担当) 山口 健太郎 氏
○ユーグレナ×石垣島
・株式会社ユーグレナ 特命担当室テクニカルディレクター 村花 宏史
○自然電力×小布施町
・自然電力株式会社エナジーデザイン部マネージャー 佐藤李子
・一般社団法人ハウスホクサイ代表理事、小布施町役場企画政策課(地域おこし協力隊) 塩澤耕平 氏
・ながの電力株式会社 塩澤美幸 氏
3.ディスカッション 〜 実証フィールドとしての地域の可能性、地域を通したビジネス成長
・概念ではなく自治体が肌で感じる課題とは?
・地域に根付いた持続可能な価値創造とは?
・課題から協業に至ったプロセスとポイントは?

※終了後、30分程度の交流会を予定しています。お時間がある方は是非ご参加ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#449304 2019-07-01 11:04:30
More updates
Wed Jul 24, 2019
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン6階 Japan
Organizer
City Lab Ventures
86 Followers